とあるフリーターの千葉移住計画

千葉の魅力は人気のアミューズメントスポットが豊富なこと!

人気のアミューズメントスポット

特集

第5位 「アクアリンクちば」

人気のアミューズメントスポット

「アクアリンクちば」は年中無休で滑れるスケートリンクですが、スケートリンクだけでなく温浴プール施設も併設されており様々な楽しみ方ができるということで5位にランクインです。アクアゾーン(温水プール施設)は隣接する清掃工場の余熱を利用した温水プールをメインに、体の疲れを取ってくれる設備も備えつけられています。メインとなるミニプールには高圧ジェットバブルが設置されていて、水圧を利用して長い時間の水泳ができるようになっており、とくに子供たちに人気があります。
プールサイドには女性に人気のミストサウナが設置されており豊富なミストがじっくりと体を温めてくれます。家族で入れるジャグジーや海を眺めながら利用できる水圧マッサージベンチ、屋外にもジャグジーなどもあります。スケートだけでなく温浴プール施設まで楽しめる「アクアリンクちば」が最初のおすすめです。

第4位 「千葉市動物園」

「千葉市動物公園」が第4位にランクインです。こちらは千葉市都市局公園緑地部が運営する動物公園です。ここで一番有名なのはなんと言っても2本足で立つことで一躍有名になったレッサーパンダの風太クンでしょう。風太クンには現在子供もたくさんいて、元気に暮らしている姿を見ることができます。千葉市動物公園の園内にはモンキーゾーンと呼ばれるエリアがあり、様々な霊長類が飼育されています。
他にも小動物ゾーンや子ども動物園、家畜の原種ゾーン、草原ゾーン、鳥類水系ゾーンといったエリアが噴水広場を中心に設置されています。風変わりな鳥「ハシビロコウ」も飼育されています。

第3位 「ららぽーとTOKYO-BAY」

第3位はららぽーとTOKYO-BAYです。ららぽーとTOKYO-BAYは巨大なショッピングモールで、流行のファッションが並ぶショップや話題の飲食店が多く入っている他、映画館もありますので1日楽しめるスポットです。近くにはIKEAもありますので買い物やショッピングを楽しむのに最適です。南船橋駅から徒歩で行けますし、東京湾沿いの東京寄りに位置するため東京方面からも来やすいところは魅力です。

第2位 「ディズニーシー」

第2位はディズニーシーです。千葉の有名スポットと言えばディズニーでしょう。ディズニーシーはディズニーランドよりも落ち着いた雰囲気でエリアが広いためゆっくりと楽しみたい場所です。アトラクションはもちろんのこと、ここで働いている人たちの気配りには感心させられます。

第1位 「ディズニーランド」

第1位はディズニーランドです。千葉を代表するアミューズメントスポット1位として誰もが納得されるでしょう。パレードや季節ごとに変わるイベントなど、何度行っても飽きない場所で、日本全国から大勢の方が集まって来ます。アトラクションの待ち時間を短縮できる裏技などもありますから遊びに行くときは確認してみてください。

フリーター生活の常識

  • 求人探しの手引き

    アルバイト探しでおすすめしたいのは、何と言ってもインターネットのアルバイト求人サイトを利用する方法でしょう。自分が希望する条件のアルバイトをすぐに見つけることができてとても便利です。無料で利用できますし、登録すればアルバイト情報を知らせてくれるなどメリットはたくさんあります。既に働きたいお店が決まっているのでしたら、直接お店にアプローチしてみる方法が効果的です。アルバイト募集をしていないように見えても実は募集していることはありますので、電話などで問い合わせてみましょう。

  • 一人暮らしで気をつけるポイント

    一人暮らしで一番大事なことは金銭面でしょう。とくにアルバイトとして生活をしていくのであれば、収入と支出がどれくらいになるのかを把握しておかないと生活や仕事のプランを立てることさえできません。一人暮らしをするためにはどこにどれだけのお金が必要なのかを確認し、それを支払って生活していけるだけの収入を得ることが必要です。実家暮らしの方は生活費について考えたことがなかったかもしれませんが、支出の内訳を細かく想定していけば生活や仕事のプランが見えてくるようになります。

ページトップ

とあるフリーターの千葉移住計画
Copyright (C) 2015 とあるフリーターの千葉移住計画 All Rights Reserved.