とあるフリーターの千葉移住計画

千葉で新生活を始めるための引っ越しの段取りをご紹介

段取り八分

特集

スムーズに引っ越し準備を進めよう

段取り八分

引っ越しをするには準備が必要です。とくに初めて引っ越しをするという方は、どこから手をつけていいのかわからなかったり、どのような手順で準備を進めていけばいいかわからなくて悩むこともあると思います。引っ越し先を決めた後の全体の流れなどをあらかじめ知っておけば、初めての引っ越しでも完了まで無事に進めることができます。ここでは引っ越し作業を効率よく進めるために必要なことを紹介していきます。

まずは日時を決めよう

まず最初にすることは引っ越しをする日時を決めることです。引っ越し業者の繁忙期は2月から4月ですから、このあたりや土日・祝日避けることで出費を減らすことができます。引っ越し準備のためにかかる期間ですが、だいたい1ヶ月くらいかかるものと見ておきましょう。荷物の量が多い場合はもっと長く見ておき、早めに準備をしておいたほうが良いでしょう。
引っ越し料金は年中一律ではありません。日時や季節以外にも時間によっても異なってくるケースがあります。時間帯が遅いほど安い料金で引っ越せる業者もあります。荷物が運ばれた後には開封作業などもありますから、そこまで考えて引っ越しの時間を決めるようにしましょう。

引っ越し業者を決めよう

引っ越しの日時が決まったら次は引っ越し業者を決めましょう。いくつかの業者で見積もりを出してもらい、比較して自分に合った業者を選ぶようにしましょう。

手続きと荷造りをしよう

引っ越しをする際には転出届などの手続きが必要です。この手続きは平日しかできない所がほとんどですから、平日に仕事をされている方でしたらどこかで手続きのための時間を空けるようにして早めに手続きを済ませてしまいましょう。郵便物転送や電話の移転、電気・水道・ガス会社への届け出なども必要になります。引っ越し作業のメインとも言える荷造りに取りかかります。梱包用の箱は引っ越し業者に手配することをおすすめします。自分で用意する場合は箱やガムテープの他にマジックペンがあると便利です。こわれ物が多い方はエアクッションのような衝撃から守ってくれるものが必要になります。
荷造りのポイントは荷物を少なくすることと、どの荷物をどの箱に入れたのかすぐにわかるようにしておくことです。荷物を少なくするためには不要なものは捨ててしまうようにしましょう。粗大ゴミは業者への回収依頼が必要ですぐに捨てられるものではないため、捨てるか否かを早めに決断をしましょう。

立つ鳥跡を濁さず

今まで使ってきた部屋はなるべくきれいに掃除しておきましょう。出たゴミはきちんと分別して決められた曜日に出すようにします。冷蔵庫の中が引っ越し前日あたりまでに空っぽになるように、引っ越しをする日の1週間程度前からスケジュールを考えながら中身を減らしていくようにします。
お世話になった近所の方への挨拶もお忘れなく。

フリーター生活の常識

  • 求人探しの手引き

    アルバイト探しでおすすめしたいのは、何と言ってもインターネットのアルバイト求人サイトを利用する方法でしょう。自分が希望する条件のアルバイトをすぐに見つけることができてとても便利です。無料で利用できますし、登録すればアルバイト情報を知らせてくれるなどメリットはたくさんあります。既に働きたいお店が決まっているのでしたら、直接お店にアプローチしてみる方法が効果的です。アルバイト募集をしていないように見えても実は募集していることはありますので、電話などで問い合わせてみましょう。

  • 一人暮らしで気をつけるポイント

    一人暮らしで一番大事なことは金銭面でしょう。とくにアルバイトとして生活をしていくのであれば、収入と支出がどれくらいになるのかを把握しておかないと生活や仕事のプランを立てることさえできません。一人暮らしをするためにはどこにどれだけのお金が必要なのかを確認し、それを支払って生活していけるだけの収入を得ることが必要です。実家暮らしの方は生活費について考えたことがなかったかもしれませんが、支出の内訳を細かく想定していけば生活や仕事のプランが見えてくるようになります。

ページトップ

とあるフリーターの千葉移住計画
Copyright (C) 2015 とあるフリーターの千葉移住計画 All Rights Reserved.